FC2ブログ
 約1万3千文字のボイスドラマの成人&男性向けアダルトシナリオになります。
 聞き手を主人公(夫)として、妻である女性が一人語りをしていく内容となっております。
 以下のあらすじをお読みになりまして、興味を持たれた方はブロマガを購入してください。
 

【あらすじ】
 結婚をして一年目の専業主婦の愛美とあなた(夫)はしかし仕事が多忙の為に、夫婦生活はあまり上手くいっていなかった。
 そんなある日、あなたが仕事中に、家にカウンセリングの訪問を行っている男が訪れる。
 愛美は悩みを打ち明けると、男から催眠術を肉体と金を引き換えに教わるようになった。 
 男と密かに肉体関係を持った愛美だが、ある夜、あなたにバレてしまう。
 大人しい妻だったのだが、突如豹変した愛美は男から教わった催眠術をあなたに使い、支配者になる。
 指一本自分の意思で動かせなくなったあなたに、愛美は次々と淫らな命令を下していく。
 夫の主導権を握った愛美は、目の前で豹変した姿を見せるのであった。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
 時に美保は口から唾液を垂らすとペニスと谷間に流して、滑りを良くしている。ヌルヌルとしたあたたかい胸の谷間で草太の男根はグングンと大きく成長していき、唾液にまみれた赤黒い亀頭は蛍光灯の光を受けてテラテラと輝いていた。
「ふふっ、草太さんのモノは暴れん棒さんね。気持ち良くさせると、どんどん立派な肉の槍になるんだもの。こんな凶器で身体を貫かれたら、おかしくなっても不思議じゃないでしょう?」
 普段はおとなしい美保だが、薬草を使うと淫乱な女に変貌するようになった。草太と草一郎を同時に相手にする姿は、まさに娼婦としか言い様がない。
 それでも二人の父子は誘われるままに、美保の美しい身体を貪る。子供を孕ませる為というより、今や美保とのセックスに夢中になっていたからだ。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
「でもウチの祖母ちゃんの時代なんて、かなり酷くて荒れていたようですよ。何せ一つ屋根の下に正妻と跡継ぎの他に、大勢の愛人とその間に出来た子供達が一緒に住んでいた家が、島に複数あったそうですから。まあ今は昔と違って一人の女性とちゃんと添い遂げているんですし、大分良くなったと思いますよ」
 鮫塚に言われたことと同じことを奥寺からも聞かされて、美保は複雑な気持ちになる。
「愛人を作って子供を産ませる――なんてことは、現代のこの島ではないのよね? 奥さんが跡継ぎを産めば良いだけの話なんだし……」
 過去のこととは言え、実際に正妻と愛人が同居していたことを知り、美保は少しだけ不安になった。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
「一つ一つの快楽に、素直に反応する肉体じゃ。ここまで感度が良いと、これから生まれる子供が楽しみじゃわい」
「今日は初日だし、お風呂とお香に使った薬草はそんなに多くなかったんだけどね。こんなに気持ち良さそうになっているなら、案外使わずとも良かったかも」
 美保は草太の肉棒を口の中いっぱいに頬張りながらも、舌を絡ませて扱き上げる。鈴口からジワジワと先走りの液が出てくると、まるで棒のアイスの先っぽを舐めるように舌を動かす。そして唾液と混ぜて、喉を鳴らしながら飲み込むのだ。
 美保の唇から白く泡立った粘液が流れ出てきて、胸元を怪しく濡らす。二人分の体液は乳房の感触を楽しんでいる草太の手も濡らすが、ヌルヌルになった指で乳首をつまみあげられれば、声にならない声が美保の口から出てきた。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
「くっ……! そろそろイクよ、美保さん。出したモノ、ちゃんと受け入れて」
 草太は顔をしかめながら熱っぽい声で囁くと、美保がまともに呼吸ができなくなるぐらいにズンズンッと子宮を責めた。
 腹の中で硬く反り返ったペニスに暴れられて、美保は草一郎の肉棒を口から出すと獣のうめき声のような叫びを上げる。
「うぐぅ~、ひっ、ひぃいいーっ!」
 子宮口に鈴口が食い込み、限界まで膨れ上がった亀頭から勢い良く精子が放たれた。まるで水鉄砲のように激しく何度も発射されて、美保の子宮内に大量の精液が注ぎ込まれる。しかし子宮内で受け入れきれなかった精液は、白濁の液となって二人が交わっているところからドロリ……と流れ出た。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?