FC2ブログ
 「ティアラ文庫」、砕けた内容の説明をしますと女性向けの官能小説です。
 でも凄くイラストが綺麗なんですよね。見た目的には普通の恋愛小説の文庫本と何ら変わらないので、ああいうカバーであれば書店でレジに持って行くのも恥ずかしくないですね。
 あと肝心の作家ですけど……BL小説家としてよく見る名前が多いのは気のせいでしょうか?
 まあ中には男女のアダルト小説を書く人の作品もありまして、試し読みで作品を読むと、やっぱり今まで書いてきたジャンルが分かるんですよね。
 何となーくですが、雰囲気的に「ああ、この人はBL小説を書いてきたな」とか、「男性向けのアダルト小説を書いてきた人だ」というのが伝わってくるんですよね。
 実際には分かりませんけど、最近作品を読むと作者の性別もどことなーく分かってきた気がします。
 何と言いますか、女性が書く小説と、男性が書く小説ってちょっと違いが出るんですよ。
 ですが確かめたことはないので、本当に私の勘が当たっているかは分かりませんけどね。
 ティアラ文庫は女性向けなだけに、ファンタジー系統が強いですね~。いわゆる洋物や外国物が多いです。
 ちなみに私は洋物や外国物のようなファンタジーは……書くのがちょっと苦手なんですけど、一度原稿を書いて投稿してみたいですね。
スポンサーサイト
[PR]