FC2ブログ
(なっ何を考えているの? まだ前の夫が亡くなって、そう経っていないのに……)
 それでもいろいろなことが起こりすぎて、今では夫と仲良く過ごしていた時のことが、遠い昔のことのように思えてしまう。
 冷静になって思い出してみると、夫はいつも美保に対して良い格好をしたがっていた。誕生日や記念日などには高級レストランで食事をして、ブランド物をいくつも贈ってくれた。家事も積極的に手伝ってくれて、周囲からは羨ましがられるほどだった。
 美保は夫に愛されて、大事にされていることを素直に嬉しく感じていた。けれど無理をしている夫を見ると、あまり気を使わないで欲しいと思うところもあったのだ。
 先程の草太のような強引さは、前の夫にはなかった。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?